機械学習の導入方法

windows環境の人がtensorflowを導入するまで

・仮想PCをインストール
winsows上で他OSを動かす「仮想PC」という物があります。
vmware playerで検索し、インストールして下さい。

・ubuntuを入手する
ubuntuはlinuxの種類です。ポッキーで言うとイチゴ味のようなものです。
こちらから日本語用のubuntuを入手して下さい。

・pipの最新版をインストール
ターミナル、コマンドプロンプトのようなアイコンをクリックし、
sudo apt-get install python-pip python-dev
と入力します。文頭の$は入力しなくても良いです。

・tensorflowをインストール
sudo pip install –upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/cpu/tensorflow-0.5.0-cp27-none-linux_x86_64.whl
上記で可能と思いますが、エラーが出る場合は本家で確認して下さい。

以上の流れになります。

他、やめておいたほうがいいこと
・linuxを使わずにwindowsに直接インストール → 相性最悪です。やめておきましょう
・linux英語版 → 英語が読めるなら良いと思います
・pip周り → 最新版にしないと色々と取得できない物がある。素直に最新版にしましょう。
・tensowflow以外 → 今は出来たてなので、扱っているページは少ないです。しかし勢いは今までで最もあると行ってよいでしょうあ。skicitlearnやpylearn2よりもこちらのほうが良いと思います。

is_home()がfalseになる

is_home()
はテンプレートファイルにhome.phpを使っているかどうかの判定です。

…/wp-admin/options-reading.php
のフロントページの表示で固定ページを選んだ場合(page.phpを読み込んでいる場合)は、
is_home()はfalseを返します。

phpならページID、javasscriptならURLで判断すると良いと思います。

別の子サイトのタクソノミーの親子関係は取得できない

マルチサイトの時、
switch_to_blog( $blogID);
等で別サイトの投稿を取得することがあると思います。
しかし、何故かタクソノミーの親子関係は取得することが出来ません。おそらくバグでしょう。
is_taxonomy_hierarchical()で調べましたが、親子関係があると認識されていませんでした。

ID1のサイトで親子関係が有るareaタクソノミーを作成します。
ID1のサイトでは
var_dump(is_taxonomy_hierarchical(‘area’));
はtrueが返ります。

ID2の別サイトでは
switch_to_blog(1);
var_dump(is_taxonomy_hierarchical(‘area’));
はfalseが返ります。

取得する時は、タクソノミーを作成したサイト側でcsv等でtxtファイル等に吐き出し、
それを他のサイトで読み込んで使用するという形になります。
はっきり言ってかなりめんどくさかったです…。