ドメインを使ってローカル環境にアクセスする件

ドメインをブラウザURLバーに入力し、リモートサーバーと同じ感覚でアクセスする方法をご紹介します
localhostやポート番号は使いません

xamppをインストール

xamppは「xampp」で検索して下さい。
URLが変わってなければここにあります
インストールする場所はCドライブ直下がオススメです

xamppにサイトを入れる

C:\xampp\htdocs\15g.jp
に入れます。15g.jpは例ですので、好きなフォルダ名を入れてください。

バーチャルホストの設定

C:\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.conf
を変更します
最後に

DocumentRoot “C:/xampp/htdocs/15g.jp”

を追加して下さい。

hostsの設定

C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts
の最後に
127.0.0.1 15g.jp
と追加して下さい。
管理者権限がないと書き換えが出来ません。
よくわからない場合は、
・hostsをデスクトップ等にコピー
・変更
・元の場所に移動
で書き換えることが出来ます。

ローカルサーバーの立ち上げ

C:\xampp\xampp-control.exe
を管理者権限で起動し、「apache」の横にある「開始」または「run」などをクリックします。

アクセス

URLバーに「http://15g.jp」と入れればローカルの
C:\xampp\htdocs\15g.jp\index.html
にアクセスできます

wordpressの場合は
127.0.0.1/phpmyadmin
にアクセスし、データベースを作成
wpconfig.phpも書き換えて下さい(localhostの場合はそのままでok)
更に、ローカルサーバーの立ち上げでapacheと同じように、mysqlも立ち上げます

jQueryでanimationがうまく動かない件

こんな感じで大雑把にanimationを設定していると

jQueryとバッティングしてしまい、期待通りの動きをしません。

jQueryでアニメーションをつける時は、cssのtransitionは干渉しないように要素を限定しておきましょう。
もしくはjQueryに任せて、cssでは書かないなどのルールを決めたほうがいいかもしれません。

wordpress同ドメインでマルチサイト

wordpressのマルチサイトは基本、複数のドメインで使うことが前提。
同ドメインでもマルチサイトが使えますが、やめたほうが良いです。

以下、失敗したなぁと思う点
・フォーム、スライダーなどの設定をサイトの数だけ設定する必要がある
単純にめんどくさいです。
・switch_to_blog()がうまく動かないことがある
原因不明です。単純な投稿ループは問題ありませんが、カスタムタクソノミー・カスタム投稿を複数設定するとうまく取得できないことがありました。
同じブログ無いだと問題ないので、wordpressのバグだと思います。
・テーマを分けたり統合したりが終わらない
管理能力が低いだけかもしれません。頻繁にサイトの変更がある場合、結構めんどくさいです。
・他
他にもユーザーの管理やらプラグインの設定やらでめんどくさいだけです。

以下、成功したなぁと思う点
・複雑な機能を使うことにより自分の仕事のランクが高くなったような気分になれる
最初だけです。

後はひたすらめんどくさいとしか感じませんでした。
同ドメインのマルチサイト、やめとき。