自作PCを初めて行う方へ、何を選べば良いかをざっくりと解説

Pocket

大体どういった物を買えば良いか、等を初心者さんに向けて

・CPUとマザーボード
大きくわけてAMDのryzenとintelのcoreに分かれます。
この2つは何も互換性がありません
マザーボードもryzen、coreそれぞれの専用になっています。

ryzen ややコスパが良いが、性能が不安定
core 安定しているが少しコスパが悪い

個人的にはintelの9世代がスキですのでここからはcoreで解説します

・世代
世代という概念があります。もうすぐ第10世代が発売されようとしています
coreは2-7世代が横並び、8-9世代で一歩進化、10世代でまた一歩進化、といった感じです
古い世代でもそこまで安くないので、1-2世代前ぐらいがコスパいい感じです
8か9世代なら値段が落ち着いています。超オススメです

・i3とかi5とかi7とか
一昔前はi3はローコストで低性能、少し重いと感じる事もありましたが、今はi3でも十分な性能があります
i3を買って、パワーが足りないと感じたらi5やi7に買い替えという事も出来ますので、
最初はi3から入ることをオススメします
¥10000ぐらいです
でもちょっと良いものが・・・という方はi5でも良いです。¥20000ぐらいになります

・i3 9100とか9200とか9100Fとか
9100で良いです。9200はちょっとだけパワーアップしていますが、値段の上がり幅がどうにもコスパ悪い感じです
9100FのようにFが付くものは、別途グラボが必ず必要になります
少し高くても「9100」のように何もアルファベットがついてない物がオススメです。
この差額は保険と思って下さい

・マザーボード
色々指標はありますが、
MSI Z390-A PRO
asrock Z390 Pro4
どちらかを買っておけば良いでしょう
スタンダードなマザボで、困る事はまずないはずです
個人的にはasrock社が使いやすくて好きですが、MSIも悪いメーカーというわけではありません

・メモリ
16GBで¥8000です。これも何も考えなくて良いです
crucial CT2K8G4DFS832A [DDR4 PC4-25600 8GB 2枚組]
メモリは安物を買うとエライ事になりますので、信用できるメーカーのものを買いましょう
信用できるメーカーは
crucial、corsair
です。他は、忘れました

・SSD
1TB買っておいて下さい。多分当分使えます
P1 CT1000P1SSD8JP
SSDで信頼できるメーカーは
crucial、インテル、corsair、micronです。
トランセンドも良いメーカーですが、最近安く売ってないのがネックです

・電源
恐らく初心者が買う、一番意味不明なパーツだと思います
電源計算してギリギリの物を買おうとするのは危険です。
どうせ見落としますし、パーツ交換する時に足かせになります
というわけで、650W買っておいて下さい。ほとんどの場合、これで足ります。
NeoECO Gold NE650G
¥ 9,479
電源で信頼できるメーカーは、ANTEC、corsairです
一昔まえはANTEC一択でしたが、今は色々なメーカーが頑張っているのでそこまで差はありません
ただ、安物のメーカーは非常に危険なので必ずメーカーを見て購入して下さい

・ファン
何でもいいです。私はいつもCPUについてくるデフォルトの奴です
でっかい奴買うとすごい静かで感動します

・グリス
なんでもいいですが、最高ランクの500円ぐらいの銀入りの奴を買っています
数百円で最高クラスの物を買えるなら、買ってしまうのもいいかも
別に100円の奴でも性能は同じです。
塗りやすさなどで選ぶのも良いかもしれませんね

・ケース
実はPCパーツの中では、ケースが一番使い回すパーツです
出来れば良い物を買ったほうが良いのですが、最初は分からないと思いますので安い中古ので良いと思います
どういう物が欲しいか、どれぐらい出せるか、はPCを使っているうちに分かってくると思います
私のオススメは取手が着いているものです。移動に便利。

・総合
自作PCを組む際は、メーカーを覚えておくと便利です
特に便利なのがcrucial、corsairで、基本このメーカーの物を買っておけば大体大丈夫です。多分
※そう言って昔ダメになったメーカーはいくつもありますが・・・