php

No Image

全てのclassの元になるclass。
$foo = new stdClass;
$foo->name = ‘bar’;
など連想配列っぽく使えてかなり便利。のような気がする。

php

No Image

セッション・・・サーバーサイドのクッキー
セッションに対してIDが発行される
セッションIDは、ユーザー側にクッキーとして保存するか、URLに埋め込み。しかしURLに埋め込むことはほぼない。メールのワンクリック認証ぐら ...

php

No Image

//パスワードをdbに登録。登録するのは$hash。これ以外にもcrypt等があるが一切考えなくて良い
$hash= password_hash( ‘password’, PASSWORD_DEFAUL ...

php

No Image

使わない
php://memory および php://temp

php

No Image

httpプロトコルでheaderやmethodを一括指定して作成できる。
便利かも知れないが普通は使わない。
stream_context_create()

php

No Image

リファレンス(参照)
$a =& $b;
ポインタなどとは違い、メモリとは関係がない

リファレンス渡し。渡す時は参照で渡さず、関数内の定義で参照渡しにする
function foo(� ...

php

No Image

Iterator。foreachに突っ込めるclass。
メモリの節約が出来るが、あんまり使わない

php

No Image

反復呼び出しができる。returnの代わりにyieldを使う
内部的な数値を残す点は、staticな値やclassに似ている
正直、ややこしいのでclassにしたほうが良い

php

No Image
単純な例外例外のネストThrowable

php7以降
エラーではない。エラークラスや例外クラスなどの基底クラス。インターフェイスなのでnewできない

エラー

シンタックスエラーなど

Exception

例外 ...